車の免許を最速で取る方法|合宿でバッチリ理解

教習スピードが魅力

初心者マーク

スケジュールの進み方

自動車免許の取得には自動車教習所での技能、学科教習が欠かせませんが、通学で一通り行うには長い時間がかかります。自動車免許取得までには大きな労力を必要とするため、それがネックとなり取得に前向きになれない方も多いことでしょう。しかし、泊まり込みで教習を受ける合宿免許を利用すれば、14日で教習課程を修了させることも不可能ではありません。合宿免許は、特定の宿泊施設を利用しながら毎日教習を受け、短期間で取得を目指せる制度です。宿泊形式となるので、自由に地域を選んで教習が受けられるのも大きな魅力です。特に合宿免許は学生さんに人気があり、夏休みなどを利用して取得する方がたくさんいます。合宿免許の教習も通学する場合と同様の内容で進められますが、スケジュールが詰まっているので進行スピードに格段の違いが出ます。入校日当日には手続きに加えて適性検査が実施され、間を置かずに技能教習と学科教習が始まります。教習は第1段階と第2段階に分かれており、第1段階では教習所場内での技能教習と、基本知識を学科教習で習得します。第1段階の技能修了検定と仮免学科検定に合格すれば第2段階に進むことになりますが、順調にいけばここまでの内容を1週間で進めることができます。第2段階では路上教習が1週間程実施され、卒業検定に合格すれば教習所での習得は完了します。その後、本免許学科試験を受け、試験を通れば運転免許証が交付されます。合宿免許なら非常にスピーディーに免許を取得できるので、学生さんなら自由な時間があるうちに取得しておくと良いでしょう。

Copyright© 2017 車の免許を最速で取る方法|合宿でバッチリ理解 All Rights Reserved.